転職が当たり前の時代!?経験者が語るその転職の理由とは?/薬剤師転職の100人アンケート|キャリアフィールド薬剤師転職比較

終身雇用制度が終焉したと言われる今日、転職をすることは当たり前になりつつあります。

きっと周りでも実際に転職を経験したという人が多いのではないでしょうか。もしかしたら自分自身が転職を検討している最中かもしれません。

そこで、今回はアンケートを実施し、転職を経験したことがある100名に転職の理由について尋ねてみました。

【質問】

転職を考えたキッカケ・転職の理由は何ですか?

【回答数】

転職を考えたキッカケは何ですか?グラフ
労働条件:25%
人間関係:19%
結婚や出産などのライフスタイルの変化:16%
収入面:13%
スキルアップのため:8%
その他:19%

薬剤師の転職の理由で一番多かった意見は「労働条件」

労働条件が悪いと体を壊す要因にも!

転職の理由が「労働条件」だった場合のアンケート内容

30代男性困った顔アイコン 40代/男性/会社員

1日14時間以上の労働時間。残業手当無し。休日出勤しても手当て無し。ブラックな企業でした。


30代女性困った顔アイコン 30代/女性/会社員毎日の仕事がマンネリ化し、このままではスキルアップも見込めないと判断したこと。


30代女性困った顔アイコン02 40代/女性/会社員労働条件があまりに悪く、10年以上勤めて、上司とも非常に相性がよかったが、これでは生活が成り立たないと思い、
仕事を評価してくれた同業種の別のところへ転職した。労働条件はあきらかによくなかった。


40代女性困った顔アイコン02 40代/女性/専業主婦以前のところは、正社員というだけで、残業、残業の毎日でした。ボーナスはでましたが、体はボロボロでした。

薬剤師の転職の理由で一番多かった意見は「労働条件」 まとめ

気持ちはあっても、体に異変を感じるなら仕事を変えざる得なくなりますよね。あまりに悪い労働条件だと体を壊してしまう危険もあります。

残業の多さや過酷な労働環境は長く仕事を務める上で必ず問題となるでしょう。もしブラック企業だと感じたら、次の仕事に就けるうちに転職を検討する方が賢明かもしれませんね。

薬剤師の転職の理由で二番目に多かった意見は「人間関係の問題」

精神的に追い込まれると転職したくなる?!

転職の理由が「人間関係の問題」だった場合のアンケート内容

20代女性困った顔アイコン 30代/女性/自営業(個人事業主)

上の立場の人に目を付けられると大変で、転職を考えてしまいます。


20代男性困った顔アイコン 30代/男性/自営業(個人事業主)上司と関係が悪化して仕事場に居づらくなったからやめようと思った。。


20代男性困った顔アイコン 20代/男性/無職私の場合、上司の性格が悪く何にでも他人に八つ当たりし暴言を吐き、こちらまでおかしくなってしまい鬱になったので辞めました。


40代女性困った顔アイコン02 40代/女性/会社員人間関係が一番大事です。悪い環境の中にいると仕事どころでなく精神的に良くないです。

薬剤師の転職の理由で2番目に多かった意見は「人間関係の問題」 まとめ

劣悪な労働条件は体を壊しますが、人間関係の悪化によって心が病んでしまう人も多いようです。これまで頑張ってきても、心が折れるタイミングで仕事を辞める人もいることでしょう。
職場の人間関係は毎日のことなのでストレスも大きくなりますよね。特に上司と合わなかったり、嫌がらせを受けるようなことがあるなら我慢にも限界が来てしまうでしょう。

薬剤師の転職の理由で三番目は「結婚や出産などのライフスタイルの変化」

自分の人生を見つめ直して転職へ

転職の理由が「結婚や出産などのライフスタイルの変化」だった場合のアンケート内容

20代女性困った顔アイコン 30代/女性/専業主婦

結婚で県外にいくことになったのが一番大きい理由だけど、仕事の割に給料安く、もともと辞めるきっかけを探してたのもある。


30代女性困った顔アイコン 40代/女性/パートアルバイト結婚するときに、一度仕事をやめて、自分の生活に合った務め先を考えました。


20代女性困った顔アイコン 20代/女性/専業主婦職自宅からもう少し近いところで、時間の融通がきく仕事がないかと思ったから。


30代女性困った顔アイコン 30代/女性/専業主婦

結婚により県外へ転居するため、会社に通いきれず、転職することになりました。車で高速を使い1時間半、電車でも2時間はかかるところなので、会社側も自分も、通うのは無理との判断でした。

薬剤師の転職の理由で三番目は「結婚や出産などのライフスタイルの変化」 まとめ

女性にとっては、結婚や出産は大きな変化になりますよね。これまでの生活が一変する訳ですから、当然働く環境が合わなくなったり、続けられなくなることもあるでしょう。
また結婚は人生の節目ということで、自分の方向性や優先したいことを今一度考え直す時期になるでしょう。このように将来を考えて前向きに転職を図る人も多い印象です。

薬剤師の転職の理由で四番目は「収入アップ」、五番目は「スキルアップ」

さらなる好条件を求めてステップアップ!

転職の理由が「収入アップ」「スキルアップ」だった場合のアンケート内容

30代男性困った顔アイコン 30代/男性/契約派遣社員

将来の事を考えて、結婚もしたいですし、収入面が原因できついと思いました。


20代女性困った顔アイコン 20代/女性/会社員独立しても貯金をしたいと考え今より収入が大きく安定したいとおもったから。


30代男性困った顔アイコン 40代/男性/会社員生活をして行く上で、少しでもゆとりを持った収入を得る為に転職を考えた。


20代男性困った顔アイコン 30代/男性/パートアルバイト若い頃は、スキルアップをしたいという願望が強く、転職をよく考えていました。

薬剤師の転職の理由で四番目は「収入アップ」、五番目は「スキルアップ」 まとめ

収入は仕事を選ぶ上で大きな条件になることは間違いありません。ある程度の収入で満足する人が多い中で、あまりに少ない収入に満足できなかったり、自分の仕事内容に適した収入と思えなかったりすると人は転職へと動くのかもしれませんね。
またスキルアップも大切な要素です。将来の事を考えてさらに高収入が見込める職種に転職するため、資格を取得したり講座に通ったりして自分を磨いている人も多いようです。

しっかりとしたプランを立てて後悔のない薬剤師としての転職を!!

今では当たり前となった転職ですが、人によってその理由は様々でした。アンケートを実施していみると最も多かった理由は、労働条件と人間関係でした。どちらも体力的、精神的に追い込まれてしまうのが特徴です。
最初は我慢して頑張っていても、長くは続かずに転職に至るケースが多いようです。また転職した方の中には、さらなる高収入を目指したり、スキルアップを目的として転職する人もいました。
いずれにしてもそれなりの理由があって仕事を職場を変えているようです。転職が当たり前とはいえ、転職前にはよく考えて後悔のないようにしたいですね。
しっかり準備と計画をすればきっと転職を成功させることができるでしょう。
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年08月04日~2016年08月18日
■有効回答数:100サンプル